弊社代表取締役社長 長内がマイクロソフト社公認の Microsoft MVP Award(テクノロジーの専門家としての称号)を受賞しました

2020年2月弊社代表の長内が、日本人初「教育系YouTuber」からMicrosoft MVP Award を受賞しました。MVP (Most Valuable Professional) アワード プログラムは、マイクロソフトの製品やテクノロジーに関する豊富な知識と経験を持ち、オンラインまたはオフラインのコミュニティやメディアを通して幅広く活躍している個人活動を評価する、Microsoftのオフィシャルかつ特別な賞です。
MVP アワードの表彰は全世界で行われており、現在は世界 90 か国以上、3,000 名を超える方々が MVP として精力的な活動を続けています。

ユースフルにはMVP受賞者の長内以外にも、高度なスキルと豊富な経験を持つエンジニアやビジネスパーソンが所属しています。これからもDX人材の教育・育成・採用を支援するスタートアップとして、技術・知識・経験を活かした社会貢献を推進して参ります。

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です